どこにもない、ここにはある。思い描くインタラクティブ・リハビリテーションのビジョンを実現する。

インタラクティブ・リハビリテーション研究部門

TOP > 事業内容 > インタラクティブ・リハビリテーション研究部門
  • IREX
  • The Cube

インタラクティブ・リハビリテーションの基盤技術開発

インタラクティブ・リハビリテーションとは、患者の身体画像を3Dで取り込み、マーカー無しでほとんどの動作解析アセスメントを自動化。
従来の測定器具を使うことなくデータを記録し蓄積します。
この動作解析に加えて筋電図、心拍、呼吸センサーにより生理学的生体信号を組み込み、リアルタイムで患者本人へ生体情報をフィードバックし、その画面を見ながら最適化トレーニングを行います。
この研究開発チームにはバイオフィードバック療法では世界的権威であるエリック・ペパー博士をはじめ内外の各専門臨床、研究のエキスパートに参加して頂きます。

▲ページトップへ

Copyright 2012 (C) Institute of Next-Generation Rehabilitation All Rights Reserved.