どこにもない、ここにはある。思い描くインタラクティブ・リハビリテーションのビジョンを実現する。

腸腰筋ストレッチベルト ラクナール

TOP > 事業内容 > 福祉・健康器具研究部門 > 腸腰筋ストレッチベルト ラクナール

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

肩こり・腰痛など筋骨格系障害に対する予防および治療器具の開発

肩こり・腰痛など筋骨格系障害に対する予防および治療器具の開発

  • ラクナールの開発背景
  • ラクナールの効果
  • 世界での評価
  • 科学が立証する有効性

ラクナールの開発背景

体幹装具ラクナールの開発背景

宇宙飛行士の筋力低下率を比較すると、地上にいる時と1~2週間の宇宙飛行後では腰部背筋が23%と最も大きく、ひざ関節伸展筋が12%、腹筋が10%、足関節背屈筋が8%です。
また筋持久力を飛行前と比較すると大腿四頭筋が15%、ハムストリングスが12%低下します。
(※「宇宙飛行士による骨・筋の影響と宇宙飛行士の運動プログラム」大島博、水野康、川島紫乃、著より)

宇宙飛行士は地上に戻ると紙一枚が重たく、足が上がらない、階段が登れないという症状が起こるのです。
だから宇宙飛行士が地上に戻り最初に行うリハビリは腰からなのです。
このような宇宙飛行士の筋力低下を抑え、腰まわりの筋肉を落とさないように、また筋力維持のトレーニングができるように開発されたのが、膝掛けタイプの腸腰筋ストレッチベルトラクナール。

開発リーダーDr.TOSO自身も20年間慢性腰痛に悩まされ、様々な治療を施していましたが、治ってはまた再発の繰り返しで完治せずに悩んでいました。
彼は自分で治す効果的方法はないかと一念発起して、整形外科やカイロプラクター、針灸師、マッサージ師に協力を求め総勢30人の研究チームを立ち上げました。

まず最初の取組は原因究明することから。腰痛患者30,000人から痛みの特性のデータを取ると、90%が筋肉ストレス[筋硬結、筋肉の拘縮]であることが解りました。
次に腰まわりの筋ストレスを解消する為に、腰部に様々な装具[コルセット、腹巻タイプベルト、ロープ、ゴムなど]を使用し、痛み解消試験を繰り返し患者に行いました。
その結果、「骨盤から膝に掛ける方式」タイプが最も改善効果の高いことを発見。

世界13ヵ国で特許を取得した後、3年の月日を費やして試作第一号が完成。
この詩作品は宇宙飛行士マーシャ・イビンスにより実際にスペースシャトル内無重力の宇宙空間でテストが行われました。
その結果「膝掛けタイプ体幹装具」をつけている時が、腰が一番楽であること、帰還後のリハビリにおいても腰まわりの筋力の回復が早いことが解りました。
この膝掛けタイプ腸腰筋ストレッチベルトラクナールはやがて米国で発売され、病院やカイロ、医療施設で活用。
ニューヨークタイムズをはじめニューズウィークなど多くのメディアに取り上げられ、全米で発売以来100万本を売る大ヒット商品になりました。まさに腰痛患者の救世主になったのです。

この米国で開発された膝掛けタイプ腸腰筋ストレッチベルトラクナールを東洋人向けに改良を重ねラクナールとして日本国内の腰痛患者、推定1200万人の救世主になるように、願って発売されました。

▲ページトップへ

ラクナールの効果

ラクナールの効果

世界での評価

マーシャル・イビンス
NASA宇宙航空士
「シャトルの乗組員はマイクロ重力(G)から生じる背中の痛みを軽減する
腸腰筋ストレッチベルトラクナールに助けられました。」
アーサー・ホワイト
整形外科医
「かつて経験した最も快適な座位手段の一つ。」
腸腰筋ストレッチベルトラクナールは決して疲れない特別な筋肉のように作用する。
シモン・ウエークフィールド
登録医療技師(R.M.T)
私の患者全員に長時間座る際には腸腰筋ストレッチベルトラクナールの使用を勧めます。
ジュリー・クイシアス
物理療法士
「正しい姿勢の維持に役立ち、背中の痛みを取り除き、非常に快適で有益である。」
テリー・A・ロンドベルグ
カイロプラクティック技師
腸腰筋ストレッチベルトラクナールは、世界カイロプラクティック連盟の認可を取得した。
ニューズウィーク紙 背中の痛みの軽減や正しい姿勢を保つ、腸腰筋ストレッチベルトラクナールが登場。
医師が使用し、背中の痛みを訴える人たちに良い姿勢を作る。
ビジネスウィーク紙 腸腰筋ストレッチベルトラクナールは、長時間座ったとき筋肉の緊張を軽減する。その結果、姿勢が改善され、背中の痛みが減る。フィット感が素晴らしい。
また骨盤を安定させ、筋肉にストレスを起こさないので、事務所の椅子やソファでの使用はもちろん、自動車、バス、飛行機、列車などの移動時の腰痛ストレスにも使える
魚釣り雑誌 背中を緊張させずにアウトドアを楽しもう。
座るところに支えのないとき、非常に快適である。
U・S・ニュース紙 釣りでの時間中に起こる背中の痛みを防止する。骨盤を前方へ傾け、前かがみにならないようにする。背中の痛みを防止する。
デトロイト・フリ・プレス紙 腸腰筋ストレッチベルトラクナールは、背中の痛みを低下させる。医薬品を使用しないソリューション(解決策)である
良い姿勢を促進し、脊椎を支える筋肉と靭帯にストレスから生じる痛みを軽減する。即効性があり、素晴らしい。
ジャーナル紙 腸腰筋ストレッチベルトラクナールはプロ(医師)とアマチュア(患者)を同時に感動させた。臨床試験はこの製品の使用を裏付ける証拠を提供している。

▲ページトップへ

科学が立証する有効性

筋肉への負担・ストレスを8分の1に軽減!!
筋肉への負担・ストレスを8分の1に軽減!!

田辺整形外科院長・医学博士 田辺暁人
整形外科医自身も効果を実感!

田辺整形外科院長・医学博士 田辺暁人
長時間の座位姿勢は、腰部を後方へわん曲させて猫背や円背と呼ばれる不良姿勢を生じさせます。
このような不良姿勢を放って置くと、腰部に過負担がかかり、その周囲の筋肉を痛めて、だるく重い感じのする腰痛を引き起こす原因となることが解明されています。
ラクナールはこのような不良姿勢を矯正し、腰部の負担を緩和する効果が期待できるのです。私自身も長時間の座位姿勢を強いられる日々の診察でラクナールを使っています。
ラクナールを装着した瞬間に腰部の痛みがスーと楽になる体験を実感し、腰痛をサポートする効果が高いことを確認しています。
スポーツ観戦やパソコンを使った作業など、現代人は常に長時間の座位を強いられます。ラクナールを使えば、日常の不良姿勢を補正し、不快な 腰痛から解放されます。

甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 理学療法学科 教授:辻下 守弘
ラクナールには確かな効用があります。

甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 理学療法学科 教授:辻下 守弘
長時間の座位が猫背という不良姿勢を生じさせる原因は、骨盤の傾きとそれをコントロールする腸腰筋(体幹筋)という筋肉の異常によります。
背もたれのある椅子に座る場合、最初は深く座るため骨盤は正常な傾斜に保持されています。
しかし、長時間になると徐々に浅い座りへとお尻がずれるために骨盤が後ろへ傾き、腰椎部が後彎、胸椎部がより強い後彎となり猫背姿勢となってしまいます。
背もたれのないベンチではこの傾向が最初からおこります。腸腰筋は、本来大腿部と骨盤および腰椎部を固定するバンドの役割を果たし、骨盤が後ろへ傾くことを防ぐのですが、意識して腸腰筋を働かせないと勝手に緩んでしまう性質があるのです。
そこでラクナールは、腰部と膝部を弾力性のある特性バンドで固定し、骨盤と腰部を前方へ牽引させることで、骨盤が前傾し、それによって正常な腰椎部の前彎と胸椎部の後彎を誘導させることができます。
つまり、緩んだ腸腰筋の代わりに猫背など腰痛を促す不良姿勢を自然に補正し、痛みを緩和するのです。

ラクナール検証データ

ラクナールの検証実験 甲南女子大学理学療法学科 辻下守弘教授

ラクナール 医療者向けパンフレット 腰のストレスに関する有用性

ラクナールの検証実験 代々木病院

▲ページトップへ

Copyright 2012 (C) Institute of Next-Generation Rehabilitation All Rights Reserved.